2014年05月14日

全盲の主人のピンチを救ったヒーロー犬!

テキサス州・Odessa
深夜、76歳になる全盲男性Kennedyさんはベッドで寝ていました。

最悪な事にストーブの上にタオルが掛かったまま
家には火災報知器が設置されていませんでした。
周りはどんどん火に包まれて

その時、異変に気が付いた愛犬のJackは危険を知らせるためにKennedyさんの元へ!

5-14-3.jpg
Kennedyさんが目を覚ますまで必死に顔をなめていたそうです。
ようやく目を覚まし、異変に気が付いたKennedyさんは
火から逃れる為にJackとクローゼットの中に逃げ込み
そこから消防署へ連絡をしたそうです。

5-14-2.jpg
レスキュー隊員が駆けつけ無事に2人を救助!
Kennedyさんがストレッチャーに乗せられて病院へ
搬送されるときもJackは大切な主人のそばを離れる事は無かったそうです。
※News West9.comより

Jackありがとう!
これからもご主人の事をよろしくね。


↓ブログランキングに参加しています。

犬バナーをポチっとして頂けますとうれしいです犬

にほんブログ村

PI Logo fb.png

オーストラリア産ペットフードショップるんるん

ic-facebook.png

Facebookも宜しくお願いします。るんるん






posted by Staff A at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。