2013年12月11日

豪雪の中、7歳の行方不明の少女

シベリア
豪雪の中、7歳の少女が行方不明になってしまった。
少女は学校の帰りに行方が分からなくなったそうです。 

少女の両親、教師、警察や他の保護者も必死に探しましたが
見つける事が出来ませんでした。
外の気温は何とマイナス12℃。。。 

翌日、警察犬を含む捜索隊が出動、少女の通学路からもう一度調べる事に。
すると警察犬が突然何かに反応!
その行動は紛れもなく探し求めている物を見つけた時の反応だったそうです。 
警察官が付近を調べてみると。
雪穴の中に少女を発見したのです。 

12-11.jpg
少女は直ぐに病院へ運ばれました。
低体温にはなっていましたが奇跡的に状態は良く2,3日の入院で問題が無いとの事。 
少女の話では帰宅時に雪穴に滑り落ちてしまったとの事でした。
The Siberian Timesより 

警察犬の凄さを改めて知った事件ですね。
ありがとうございました。


↓ブログランキングに参加しています。

バナーをポチっとして頂けますとうれしいです犬


にほんブログ村

PI Logo fb.png

オーストラリア産ペットフードショップるんるん

ic-facebook.png

Facebookも宜しくお願いします。るんるん



posted by Staff A at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。