2013年08月21日

ミステリー“迷子犬”

アメリカ・カリフォルニア州・サンディエゴで1匹の犬が保護されました。 
マイクロチップに登録された住所はなんと2,000km以上も離れたアーカンソー州でした。 
8-21-1.jpg

保護施設が確認の為に飼い主に連絡を取ってみると、
間違いなく自分たちの家族だと、そしてもちろん家族は大喜びでした。

犬の名前はKoda君、実は2か月以上前から行方不明になっていたそうで
“迷子犬”として捜索されていました。 
8-21-2.jpg
Koda君は保護協会の助けによって無事に家族の再会を果す事が出来たそうです。 

しかし、なぜ2,000kmも離れた土地で発見されたのかが分からず
Koda君だけが真実を知っている”と言われているそうで、ミステリーな話なのです。
※CBS8.comより 

確かにミステリー!無事で良かったです。
マイクロチップに感謝です。
もちろん再会に協力してくれた人々にも感謝です!

↓ランキングに参加しています。
バナーをポチっとして頂けますとうれしいです犬
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PI Logo fb.png
オーストラリア産ペットフードショップ
ic-facebook.png
Facebookも宜しくお願いします。


posted by Staff A at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。