2013年07月22日

危険です!炎天下の車内放置

イングランド・Devon
炎天下の中、1匹の犬が車の中に閉じ込められているのが発見されました。
外の気温からしても車内は最低でも40℃にはなっているとみられ
犬は恐ろしい暑さの中で、泣き叫んでいました。 

すぐさま駆けつけた警察官によって
車のガラスが割られ犬は外に解放されました。
7-22j.jpg
最初、犬はかなりのパニック状態だったそうですが、周りにいた人々の協力によって
少しずつ落ち着きを取り戻し、正常に戻る事が出来ました。
7-22-1 j.jpg
Express & Echoより

無事で良かったです。
暑い車内への放置、たとえ少しの時間でも本当に危険な事です!

↓ランキングに参加しています。
バナーをポチっとして頂けますとうれしいです犬
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
PI Logo fb.png
オーストラリア産ペットフードショップ
ic-facebook.png
Facebookも宜しくお願いします。


posted by Staff A at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。